武蔵野S [GIII] (2019) 予想

【予想】

まず展開面から、有力馬はどちらかといえば後方待機組が多いので、前残りを予想。2年前みたいにならないかなぁ。。

◎ タイムフライヤー

前走はダート2戦目で芝でも1年半勝っていないのにルメールJ騎乗で押し出された1番人気、レースは道中は好位にいたが、前がキツい展開で6着。今回ルメールJから藤岡佑Jへの乗り替わりで人気落ち必死。
前走後のルメールJコメントでは2000mは距離が長いとのことで、1600mへの距離短縮はプラス。元々は後方から差す競馬をしていた馬、好位でうまく脚を溜められる展開になれば。
とここまでは、来そうな理由を上げてみたが、本命の理由は、2年前に170万馬券を獲ったこのレースで、2年前のホープフルSで50万勝たせてくれたこの馬が出るなら、買うしかないっていうだけ。

○ ドリームキラリ

2走前59kgでアルクトスとタイム差なしの2着。今回56kg、展開もすんなり逃げれそう。

▲ アディラート

人気がすごくないが、前走のようにハマればここでも通用する馬。

注 エアアルマス

やはり内枠をひいてしまったことがマイナス。スタートすんなり出ればあっさりもあるが、包まれて砂をかぶれば凡走も。初の重賞でここが今後の試金石。

△ デュープロセス

3歳世代は弱いのかもしれないが、内枠好位から流れに乗れれば馬券内も。

△ グルーヴィット

デュープロセスと同じく3歳馬だが、2走前には芝重賞の中京記念[GIII]でこばを相手に勝利。

✕ ワンダーリーデル、マジカルスペル、スウィングビート、カフジテイク

最強競馬ブログランキングへ

【買い目】

◎タイムフライヤーから○▲△のうち1頭以上馬券に絡む3連単と、注エアアルマス頭からタイムフライヤーに流す3連単。
帯馬券:◎▲アディラートの2頭絡み。

最強競馬ブログランキングへ