スプリンターズS [GI] (2019) 予想

【予想】

◎ モズスーパーフレア

中山1200mなら止まらない。松若J初G1の最大のチャンスゆえの心配はあるが、積極的に飛ばすだけなのでむしろ自信を持ってシンプルに乗れるのでは。

◯ ダノンスマッシュ

ダノン陣営は春G1はあれだけ有力馬を送り込んで未勝利。前哨戦はねこそぎかっさらっていったが本番で結果がついてこなかった。ここは秋G1戦線幸先よく行けるか。能力はもちろん問題なし、左回りより右回りが得意なのもプラスだろう。唯一懸念があるのは持ち時計。1分7秒前半を切ってくるような時計になったときにどうだろうか。本命と差のない対抗評価。

▲ タワーオブロンドン

引き続き高速馬場が続く今の中山は合うだろう。この馬の懸念はローテーション。夏を休みなく使われての前走セントウルS [GII]で超抜レコードのおつりはまだあるだろうか。印は打つが、重い印が人気馬に集中しているので馬券的には勝たれたら仕方ないくらいにしたい。

☆ ダイメイプリンセス

人気薄で狙いたい馬。この馬の場合、川田Jから最も実績を上げているコンビである秋山Jへの乗り替わりはプラス。前年以上の着順があっても。

穴 アレスバローズ

昨年13番人気3着に残したラインスピリットを振り返ってみても、このレースで内枠に入った馬は人気薄でも侮れない。

△ ディアンドル

デビュー以来オール連対で崩れていない強みと3歳牝馬53kgの斤量で抑えは必要。

△ リナーテ

タワーオブロンドンには近3走で2度肉薄。今回逆転まで。

【買い目】

2頭軸◎モズスーパーフレアと○ダノンスマッシュが3着以内の2枠を占める。残り1頭はその他の印をつけた馬。▲タワーオブロンドンは保険的にしか買わない。
帯馬券:◎○☆の3頭決着

(1)3連単フォ1着:02,07
2着:02,07
3着:01,04,09,12
8点×
2,000円
16,0000円
(2)3連単フォ1着:02,07
2着:01,04,09,12
3着:02,07
8点×
800円
6,400円
(3)3連単フォ1着:01,04,09,12
2着:02,07
3着:02,07
8点×
500円
4,000円
(4)3連単BOX馬番:02,07.086点×
1,000円
6,000円
合計32,400円