フィリーズレビュー [GII] (2019) 予想

【展望】

中山11Rで行われるアネモネSと同じ桜花賞トライアル第2弾だが、先週チューリップ賞に比べると本番の権利取りではなくここを本気で狙っている馬も多いはず。

人気の中心は京王杯2歳S[GII]2着以来のアウィルアウェイ。但しこの馬は本番見据えての余裕残しなはず。

ハナを積極的に主張するとしたらアスタールビーあたりだが、各陣営の思惑が絡まって展開は想像しづらい。

予想は過去レースレベルから判断し、フェアリーS[GIII]よりも紅梅S[L]、さざんか賞[500万下]の上位馬を評価したい。

最強競馬ブログランキングへ

【出走馬・印】

馬番馬名性齢負担
重量
騎手厩舎
11ノーワン牝354.0坂井瑠星笹田和秀(栗)
12アスタールビー牝354.0小牧太南井克巳(栗)
23キュールエミヤビ牝354.0酒井学中尾秀正(栗)
24アズマヘリテージ牝354.0岡田祥嗣河内洋(栗)
35アウィルアウェイ牝354.0石橋脩高野友和(栗)
36プールヴィル牝354.0秋山真一郎庄野靖志(栗)
47ラミエル牝354.0鮫島克駿橋口慎介(栗)
48エイティーンガール牝354.0池添謙一飯田祐史(栗)
59メイショウケイメイ牝354.0古川吉洋南井克巳(栗)
510イベリス牝354.0浜中俊角田晃一(栗)
611ホウオウカトリーヌ牝354.0大野拓弥栗田徹(美)
612キュールエサクラ牝354.0藤岡佑介中内田充正(栗)
713ウィンターリリー牝354.0菱田裕二岩戸孝樹(美)
714ウォーターエデン牝354.0国分恭介岡田稲男(栗)
715ジュランビル牝354.0松若風馬寺島良(栗)
ヒモ816ココフィーユ牝354.0
藤井勘一郎斎藤誠(美)
ヒモ817レッドアネモス牝354.0岩田康誠友道康夫(栗)
818ラブミーファイン牝354.0川須栄彦田所秀孝(栗)

最強競馬ブログランキングへ

【予想】

◎ プールヴィル

阪神JF5着のあと1番人気で臨んだ紅梅S[L]はメイショウケイメイに敗れて2着だったが、このときの3着ノーブルスコアが先週チューリップ賞も3着入線。メイショウケイメイ含めレースレベルが高かったとすればここも上位争い。

◯ メイショウケイメイ

◎プールヴィルと同じ文脈で、こちらはさらに紅梅S勝馬。

▲ アウィルアウェイ

京王杯2歳S[GII]はファンタジストの2着でそれ以来の実戦。ジャスタウェイ産駒は今のところアドマイヤジャスタくらいしか名前が出てこないので、ここを勝てば初年度代表産駒候補。あっさりがあってもおかしくないが、スタートは3戦で負けしており、取りこぼしがあってもおかしくない。

☆ アスタールビー

前走で未勝利を脱出したばかりだが、圧勝。阪神内回りならで内枠から先行して粘り切る可能性も十分。人気がないので狙い所。

△ キュールエサクラ

確かに2連勝の内容は余裕があった。ただ時計的にここまで人気してどうだろう。父マンハッタンカフェでもう少し長い距離のほうが良いかも。

△ イベリス

さざんか賞[500万下]は逃げて楽勝。2着馬エイティーンガールが次走で楽勝しており、この馬のポテンシャルはかなりありそう。

△ エイティーンガール

2走前さざんか賞[500万下]はイベリスにまんまと3馬身差逃げ切られたものの上がり最速で2着。前走若菜賞[500万下]も上がり最速で完勝。ヨハネスブルグ産駒でも1400mまではいけるだろう。

最強競馬ブログランキングへ

【買い目】

(1)3連単フォ1着:06,09
2着:02,05,06,08,09,10,12
3着:02,05,06,08,09,10,12
60点×
100円
6,000円
(2)3連単フォ1着:02,05,08,10,12
2着:06,09
3着:02,05,06,08,09,10,12
50点×
100円
5,000円
(3)3連単フォ1着:06,09
2着:05,06,09,12
3着:02,05,06,08,09,10,12
30点×
100円
3,000円
(4)3連単フォ1着:06,09
2着:02,05,06,08,09,10,12
3着:05,06,09,12
30点×
100円
3,000円
(5)3連単フォ1着:05,12
2着:06,09
3着:02,05,06,08,09,10,12
20点×
100円
2,000円
合計19,000円

最強競馬ブログランキングへ