京都金杯 予想

新年最初の重賞である中山・京都の両金杯。
「1年の計は金杯にあり」といきたいところ。

ってさっきも書いたけど、どっちか当てたい!

コース分析

外回り1,600mはワンターンコース。

出典:http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/0106_2/race.html

レース展望

開幕週で内枠断然有利。過去10年で5枠〜外に入った馬の連対率3.6%、3着内率7.1%と外枠が絶望的に不利。内枠に入った先行馬を買っとけば黙ってても当たる気さえするが、上位人気で内枠に入ったのは2枠2番に入った追込み馬のラビットランのみ。。。荒れる要素あり??

先手を主張するのは6ダノンメジャーに外から12ウインガニオンに競りかけていく展開か。3マイネルアウラート、4アメリカズカップもそこに続いて、その後ろに1番人気の7レッドアンシェルくらいかしら。。

ラビットランは外を回すと届かない可能性が高そうだし、インが空くかどうかかな。

予想

内目に入った先行馬で狙いたいのは3マイネルアウラートと6ダノンメジャー。2頭とも人気していないのでどちらかが残ればそこそこ配当はつくはず。4アメリカズカップは道悪専用機ということで今回は消しで。。

◎ 5 レッドアンシェル

◯ 2 ダノンメジャー

▲ 6 マイネルアウラート

△ 2 ラビットラン

△ 1 マサハヤドリーム

△ 8 ストーミーシー

本命は安定しているレッドアンシェル。
マイネルアウラートとダノンメジャーはどっちも同じ評価だけど枠の差で。どっちかは残るんじゃないでしょうか!!(←ほぼ期待だけ)
あとはインを捌ければラビットランが届く可能性も。最内マサハヤドリームと前走快勝でオープン入りのストーミーシーまで。

6枠以降と極端な追込み馬のブラックムーンとキョウヘイは消しで。

買い目

レッドアンシェル 、マイネルアウラート、ダノンメジャーの3頭軸で!!

馬連 3-6 500円、3-7 1,000円、6-7 2,000円

3連複フォーメーション 3,6,7 – 1,2,3,6,7,8 – 1,2,3,6,7,8 19通り×200円
7 – 3,6 – 1,2,3,6,8 7通り×100円
3連単フォーメーション 3,6,7 – 2,3,6,7 – 1,2,3,6,7,8 36通り×100円

合計11,600円