シルクロードS [GIII] (2019) 予想

例年以上にタフな京都で行われる短距離重賞。

【印・出馬表】

2019/1/27(日)2回京都2日 11R 芝1200m

馬番馬名性齢負担
重量
騎手厩舎
11ナインテイルズ牡856.0福永祐一中村均(栗)
12ダノンスマッシュ牡456.5北村友一安田隆行(栗)
23フミノムーン牡754.0国分優作西浦勝一(栗)
24キングハート牡656.0中谷雄太星野忍(美)
35ビップライブリー牡655.0高倉稜清水久嗣(栗)
36ラインスピリット牡856.5森一馬松永昌博(栗)
47リョーノテソーロ牡454.0坂井瑠星武井亮(美)
48エスティタート牡653.0浜中俊松永幹夫(栗)
59ペイシャフェリシタ牝654.0三浦皇成高木登(美)
510ラブカンプー牝454.0M.デムーロ森田直行(栗)
611サイタスリーレッド牡657.0田中健池添兼雄(栗)
612ライトフェアリー牡753.0川須栄彦石毛善彦(美)
713ダイメイプリンセス牝655.0秋山真一郎森田直行(栗)
714セイウンコウセイ牡658.0池添謙一上原博之(美)
715トウショウピスト牡755.0古川吉洋土田稔(美)
816アンヴァル牝453.0松山弘平藤岡健一(栗)
817アレスバローズ牡757.5川田将雅角田晃一(栗)
818ティーハーフ牡957.0国分恭介西浦勝一(栗)

最強競馬ブログランキングへ

11ナインテイルズ牡856.0福永祐一中村均(栗)

前々走今回と同条件の京阪杯は直線ほぼ最後方から最内を進出、勝ったダノンスマッシュの進路を通って12番人気ながら2着確保。前走は外から鋭く伸びて差し切りがちと8歳ながら衰えも感じない。好走した2戦で手綱をとった岩田Jから福永Jへの乗り替わりはどうだろう。最内から2走前の再現があれば上位だが。。今回は展開含めこの馬に向くレースにはならないとみて消し。

12ダノンスマッシュ牡456.5北村友一安田隆行(栗)

枠もいいところを引いて、スタート失敗せずに先行できれば崩れることはないだろう。父ロードカナロアと同じ短距離名門の安田厩舎の次期エースとして、56.5kgも克服してくれるはず。ここは素直に本命。

23フミノムーン牡754.0国分優作西浦勝一(栗)

昨年のこのレースで15番人気3着。今年も同じ黒帽で再現なるかといったところだが、今年のメンバーでは同じ競馬でも掲示板は難しい。

24キングハート牡656.0中谷雄太星野忍(美)

昨年オーシャンS勝利以降は掲示板すらなく。まだ6歳で老け込むには早そうで、どこかで好走もありそうだがここはまだ見送りで。

35ビップライブリー牡655.0高倉稜清水久嗣(栗)

人気がなさすぎるでしょう。前々走タンザナイトS3着入選でで3番人気となった前走淀短距離Sでも勝ったナインテイルズとは0.2秒差、それも通った最内が少し伸びない馬場だった分の可能性がある。ここは再度人気落ちで狙い。枠も良しで馬場の真ん中を割ってきてほしい。

36ラインスピリット牡856.5森一馬松永昌博(栗)

前々走スプリンターSは最内からインベタ3着で高配当を演出。前走阪神カップは9番枠から先行しながら崩れたことを考えると、買うには白帽か黒帽が欲しかったかな。

47リョーノテソーロ牡454.0坂井瑠星武井亮(美)

ここ3走で復調気配。前走淀短距離S6着だが直線進路がなくほとんど追えていない中での着順で、進路さえあれば突き抜けていてもおかしくない手応えがあった。54kgなら鞍上の期待込みで。

48エスティタート牡653.0浜中俊松永幹夫(栗)

ずっと1400mに出走していたが結果が出ず。初めて1200mを使った前々走桂川Sで勝利。前走も京阪杯でしぶとく伸びて5着なので、1200mが合っている。ここ2戦と同じ京都1200mで前走より1kg減の53kg。人気もなさそうなので馬券的にも期待。

59ペイシャフェリシタ牝654.0三浦皇成高木登(美)

前走カーバンクルSはメンバーも揃った中で前に行った人気馬が残る展開での2・3着とは差のない4着。今回のメンバーでも実力的には差がないはず。好位の真ん中から突き抜ける場面もある。鞍上三浦Jも昨日はメインの逃げ切り含め3勝、今年既に11勝で久々の重賞勝ちのチャンスでは。

510ラブカンプー牝454.0M.デムーロ森田直行(栗)

なにせ出足が抜群。スタートで有利なポジションを取り切れる分、道中脚が溜められて最後まで脚が上がらないのだろう。今回休み明けで陣営から強気のコメントも出ていないが、前走スプリンターズSでも調教は動いていなかったのに2着なので、軽視は禁物。

611サイタスリーレッド牡657.0田中健池添兼雄(栗)

ここにきて久々の芝挑戦。たしかに近走は芝スタートが上手く行っている部分があるが、元々芝ではだめでダート転身でいきなり4連勝した馬だけに、芝を苦にしないダート馬なだけな気が。

612ライトフェアリー牡753.0川須栄彦石毛善彦(美)

近5走で1勝2着2回とそこそこ結果を出している。ただやはり好走時の相手メンバーを見ると、重賞では通用していないことも納得か。

713ダイメイプリンセス牝655.0秋山真一郎森田直行(栗)

スプリンターズS4着で2着だったラブカンプーと同じ森田直行厩舎、今回の陣営コメントも同じく弱気。確かに過去の休み明けは少し成績が落ちる。力はあるが、今回はハンデ55kgも見込まれた感があるので見送りで。

714セイウンコウセイ牡658.0池添謙一上原博之(美)

前々走のダート挑戦はノーカウントとして、前々走スプリンターズS12着を見ると、外枠というのはこの馬にとってプラスではなさそう。2年連続このレース2着の実績は怖いが今回は消しで。ただこの馬との馬券の相性が良くない。。

715トウショウピスト牡755.0古川吉洋土田稔(美)

さすがに厳しいのでは。

816アンヴァル牝453.0松山弘平藤岡健一(栗)

引き続き軽ハンデは魅力だが、この枠がどうか。切るのは怖いので印は回す。

817アレスバローズ牡757.5川田将雅角田晃一(栗)

鞍上に川田Jを確保してここまで人気落ちは意外だが。。時計のかかる今の京都ではなく高速馬場設定で改めて狙いたい。

818ティーハーフ牡957.0国分恭介西浦勝一(栗)

前走淀短距離S3着と、忘れた頃に追い込んできて好走する馬。この枠だし今回も追込一気だろうが、さすがに重賞で同じ競馬は通用しないはず。

【展開予想】

他に行きたい馬がいなければラブカンプーが先手。サイタスリーレッドが思い切っていくかも。人気のダノンスマッシュも好位。

逃げ:10,11
先行:02,05,06,12,14,15
差し:01,03,04,07,08,09,13,16,17
追込:18

【買い目】

◎から紐荒れを期待。

(1)3連単1着
固定
1着 :02
相手:05,07,08,09,10,16
30点×
200円
6,000円
(2)3連単2着
固定
2着 :02
相手:05,07,08,09,10,16
30点×
100円
3,000円
(3)3連単3着
固定
3着 :02
相手:05,07,08,09,10,16
30点×
100円
3,000円
(4)3連単フォ1着:02
2着:05,09,10
3着:05,07,08,09,10,16
15点×
200円
3,000円
(5)3連単フォ1着:02
2着:05,07,08,09,10,16
3着:05,09,10
15点×
100円
1,500円
(6)3連単フォ1着:05,09,10
2着:02
3着:05,07,08,09,10,16
15点×
100円
1,500円
合計18,000円

最強競馬ブログランキングへ