福島牝馬S [GIII] (2018)

2018/4/21(土)に福島競馬場で行われる牝馬限定重賞、福島牝馬ステークス。


最強競馬ブログランキングへ

【展望】

福島開幕週。出走11頭中、中山牝馬Sから1着、3着~7着馬を含む7頭を占める。

【予想】

ハンデ戦の中山牝馬Sはスローで逃げ切ったカワキタエンカだが、開幕週で先行馬には好条件すぎて、さすがに今回同じ展開にはならないはず。そうであれば、そのカワキタエンカから0.5秒内の差しかなかった3着~7着馬に逆転は十分考えられる。別路線組にもめぼしい馬も見当たらない。

◎ レイホーロマンス

中山牝馬S3着馬。純粋にカワキタエンカを除き今回出走中最先着というだけでなく、スローでも後方2番手から上がり最速の内容を評価。プラス2kgの54kgとなる今回は前回より確かに割引が必要だが、前が流れれば小回り福島でも差し届くとみた。

◯ トーセンビクトリー

前々走AJCC[GII]5着、前走中山牝馬S[GIII]はトップハンデ56kgで4着と相手を問わず善戦している。今回は54kg、能力は足りるはず。

▲ ゲッカコウ

毎回買い続けているし今回も、という理由。

★ ブラックオニキス

前走中山牝馬Sが見せ場もあった5着。一発の魅力あり。

△ ワンブレスアウェイ

前々走愛知杯[GIII]は大外枠から先行集団につけるも終始外を回される競馬で6着、前走中山牝馬Sは出遅れて11着。今回も外にはなったが11頭立てならそこまで不利ではない。上位争いも。

△ キンショーユキヒメ

中山牝馬S7着も勝ち馬から0.5秒差以内で逆転ありえる。

消 カワキタエンカ

今回は人気も背負い、前回のように楽に逃げられはしない。オッズ的な妙味もなく、来たら仕方ない。

消 デンコウアンジュ

福島1800mがあうとは思えない。むしろ去年2着のVMのほうが狙える。


最強競馬ブログランキングへ

【買い目】

中山牝馬S3着~7着馬をアタマで、ヒモでワンブレスアウェイ。大振りは控える形で。

(1) 3連単 フォ 1着:03,05,06,07,09
2着:03,05,06,07,09,11
3着:03,05,06,07,09,11
100点×
100円
10,000円
(2) 3連単 フォ 1着:03,05
2着:03,05,07,09
3着:03,05,07,09
24点×
100円
2,400円
合計 12,400円

最強競馬ブログランキングへ